エプソンのスマートチャージ

オフィスの用途に合わせて選ぶことができます。

エプソンのスマートチャージは、オフィスの用途に合わせて、以下の組み合わせからプランを選定できます。

機器構成×プラン

今のプリントコストと比べてみて下さい。きっと驚きます。

■A3複合機

機器構成 ベーシック フルセット
プラン名 スタンダードB フルカラーB スタンダードF フルカラーF
契約年数 5年(中途解約の場合は解約金が発生します)(注1)
基本使用料(月額) 10,000円(税別) 12,000円(税別)
基本印刷枚数(注2) モノクロ2,000枚 モノクロ 1,000枚 モノクロ2,400枚 モノクロ 1,200枚
カラー600枚 カラー カラー720枚 カラー
超過従量料金(/枚) モノクロ1.5円(税別) モノクロ 5.0円
(税別)
モノクロ2,400枚 モノクロ 1,200枚
カラー5.0円(税別) カラー カラー720枚 カラー

■A3プリンター

機器構成 ベーシック フルセット
プラン名 スタンダードB フルカラーB スタンダードF フルカラーF
契約年数 5年(中途解約の場合は解約金が発生します)(注1)
基本使用料(月額) 8,000円(税別) 10,000円(税別)
基本印刷枚数(注2) モノクロ2,000枚 モノクロ 1,000枚 モノクロ2,400枚 モノクロ 1,200枚
カラー600枚 カラー カラー720枚 カラー
超過従量料金(/枚) モノクロ1.5円(税別) モノクロ 5.0円
(税別)
モノクロ2,400枚 モノクロ 1,200枚
カラー5.0円(税別) カラー カラー720枚 カラー

(注1)中途解約金額:(契約月数(60ヶ月)-支払済月数)×基本使用料金×90%+法定の消費税となります。

(注2)枚数のカウントは片面印刷で1枚となります。用紙サイズにかかわらず同じ片面1枚としてカウントします。両面印刷の場合は2枚としてカウントします。

(注)プリンタードライバー上でグレースケールを選択した場合とモノクロコピー時に写真用紙等の専用紙を設定した場合、用紙種類と印刷品質の設定によってはカラーインクを使用するため、カラー印刷としてカウントする場合があります。

(注)搬入・設置をご希望される場合は、別途料金がかかります。

(注)通常保守時間外・休日の保守サービスなど、別途追加保守料金が発生する場合があります。通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30

■A4複合機

機器構成 ベーシック
プラン名 スタンダードB フルカラーB
契約年数 5年(中途解約の場合は解約金が発生します)(注1)
基本使用料(月額) 6,000円(税別)
(ファクス機能はオプションとなります。ファクス機能使用時、
月額使用料金1000円(税別)が加算されます。)
基本印刷枚数(注2) モノクロ1,000枚 モノクロ 700枚
カラー400枚 カラー
超過従量料金(/枚) モノクロ1.5円(税別) モノクロ 5.0円
(税別)
カラー5.0円(税別) カラー

■A4プリンター

機器構成 ベーシック
プラン名 スタンダードB フルカラーB
契約年数 5年(中途解約の場合は解約金が発生します)(注1)
基本使用料(月額) 5,000円(税別)
基本印刷枚数(注2) モノクロ1,000枚 モノクロ 700枚
カラー400枚 カラー
超過従量料金(/枚) モノクロ1.5円(税別) モノクロ 5.0円
(税別)
カラー5.0円(税別) カラー

(注1)中途解約金額:(契約月数(60ヶ月)-支払済月数)×基本使用料金×90%+法定の消費税となります。

(注2)枚数のカウントは片面印刷で1枚となります。用紙サイズにかかわらず同じ片面1枚としてカウントします。両面印刷の場合は2枚としてカウントします。

(注)プリンタードライバー上でグレースケールを選択した場合とモノクロコピー時に写真用紙等の専用紙を設定した場合、用紙種類と印刷品質の設定によってはカラーインクを使用するため、カラー印刷としてカウントする場合があります。

(注)搬入・設置をご希望される場合は、別途料金がかかります。

(注)通常保守時間外・休日の保守サービスなど、別途追加保守料金が発生する場合があります。通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30

月額ご利用料金の算出方法

月額ご利用料金の算出方法
6つの「スマート」
6つの「スマート」

(注1):搬入・設置をご希望される場合は、別途料金がかかります。

(注2):ご契約期間中は、対象機器をお客様へ貸与します。

(注3):通常保守時間外・休日の保守サービスなどをご希望される場合は、別途追加保守料金が発生します。通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30

(注4):A3複合機の場合。エプソンの評価条件による値です。CO2排出量算出値:エプソンのスマートチャージモデル 3.81kg、LP-M5300FZ 80.39kg。 ライフサイクルサセスメント手法により、消耗品のライフサイクル(素材・素材加工・輸送・および使用済み消耗品の廃棄・リサイクル)のすべての地球温暖化負荷をCO2排出量として算出しています。リサイクルによる効果がある場合は素材より控除しています。エプソンのスマートチャージ機器用インクの印刷可能枚数を75,000枚として、LP-M5300FZで同時印刷する場合の消耗品(トナーカートリッジ、感光体)とで比較しています。CO2排出量はお客様のプリンターの使用状況により異なります。

(注5):枚数のカウントは片面印刷で1枚となります。用紙サイズにかかわらず同じ片面1枚としてカウントします。両面印刷の場合は2枚としてカウントします。

(注6):契約期間は5年間です。中途解約する場合は、解約金が発生します。

コストの差を実感。ホームページのコストシュミレーションでさらに詳しく。

http://epson.jp/smc/

※1:搬入・設置をご希望される場合は、別途料金がかかります。

※2:通常保守時間外・休日の保守サービスなどをご希望される場合は、別途追加保守料金が発生します。通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30

※3:A4プリンタースタンダードB・フルカラーBプランの場合。基本印刷枚数を超過した分は、別途超過従量料金が発生します。契約期間は、5年間となります。中途解約の場合は、解約金が発生します。ご契約期間中は、対象機器をお客様へ貸与します。

プリンターに関してのお問合せ